• 今日19/14
  • 明日22/13
文字サイズ

第23回「北区内田康夫ミステリー文学賞」作品を募集します

2/32

東京都北区

主催:北区
共催:北区文化振興財団
協力:内田康夫財団
協賛:(株)実業之日本社
北区内田康夫ミステリー文学賞は、北区の知名度を高め文化的イメージを強めるため、作家の内田康夫氏に協力いただき、平成14年4月に創設しました。
今年度で23回目を迎え、現在も活躍する多くのプロ作家を輩出しています。

枚数:
・ワープロ原稿の場合は32字×40行で、12.5枚以上25枚以内
・手書き原稿の場合は400字詰原稿用紙で、40枚以上80枚以内
応募締切:9月15日(日)(当日消印有効)
賞:
・大賞1編…賞金100万円
・特別賞1~2編…賞金各10万円
なお、大賞受賞作品及び特別賞受賞作品は「Webジェイ・ノベル」(実業之日本社)に掲載します。また、大賞受賞作品などを掲載したブックレットを作成し、授賞式・記念イベント来場者や出版関係者に配布予定です。さらに、大賞受賞作品は舞台化の予定です。
※詳しくは「北区内田康夫ミステリー文学賞」のホームページをご覧いただくか、下記までお問い合わせください。

《内田康夫氏プロフィール》
北区西ケ原生まれ。昭和55年『死者の木霊』で作家デビュー。作品に登場する名探偵・浅見光彦は北区西ケ原三丁目在住の設定。小説には北区がたびたび登場。平成8年10月に北区アンバサダー就任。平成14年4月「北区内田康夫ミステリー文学賞」を創設。平成20年3月日本ミステリー文学大賞受賞。平成30年3月83歳で逝去。

■北区内田康夫ミステリー文学賞大賞作品一覧

■第22回北区内田康夫ミステリー文学賞各賞決定
応募数182作品の中から、下記のとおり受賞作品が決まりました。
大賞:岸耕助氏『雨の日の再会』
区長賞:秋月光ノ介氏『ひとつの願い』
審査員特別賞:半崎輝氏『痕』
※受賞作品は、「Webジェイ・ノベル」(実業之日本社)及びブックレット「扉~第22回北区内田康夫ミステリー文学賞受賞作品~」でご覧いただけます。なお、ブックレットは、区内各図書館で閲覧できるほか、貸出もしています。また、シティブランディング戦略課窓口や区政資料室などで配布しています(なくなり次第終了)。

問い合わせ:シティブランディング戦略課(3月31日まではシティプロモーション推進担当課)
【電話】3908-1364

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

       

北区より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします。 広報プラス 北区ニュース

MENU