• 今日6/3
  • 明日10/4
文字サイズ

北区における性の多様性に関する取り組み

7/45

東京都北区
記事本文を読み上げる

■北区パートナーシップ宣誓制度の開始
令和4年4月に開始した北区パートナーシップ宣誓制度を利用したカップルは19組(令和4年11月末時点)となりました。

■パートナーシップ宣誓制度に関する連携協定及び覚書の締結
令和4年11月には東京都も「東京都パートナーシップ宣誓制度」を開始することとなり、北区と都は、それぞれが実施するパートナーシップに関する制度を互いに尊重し、相互に協力して取り組む事項を定めるため、協定を締結しました。これにより、区が宣誓者に交付した宣誓書受領証は、都が発行する証明書と同様に扱われます。活用できるサービスの詳細は、都ホームページをご覧ください。

■にじいろ電話・法律相談
区では、性自認・性的指向などに関する相談窓口を開設しています。本相談は、区から委託された事業者(レインボーノッツ合同会社)が実施しており、LGBTQ+の知識の豊富な専門相談員・弁護士に無料で相談することができます。公正証書の作成や戸籍変更などの相談に加えて、企業や学校の制度や環境、ハラスメントなどについて、本人だけでなく、家族や先生、人事担当者等からの相談も受け付けています。秘密は固く守ります。安心してご相談ください。

◇電話相談(予約不要)
相談専用電話【電話】3913-0162
パートナーや家族や友人との関係、職場や学校のことなど、性自認及び性的指向に関するさまざまな相談

◇法律相談(予約制)
予約専用電話【電話】3913-0163
性的マイノリティに関する法律問題(遺産相続・戸籍変更・在留資格・DV・ハラスメントなど)

■アライ(Ally)の推進
アライ(Ally)とは、LGBTQ+について理解や支援の意思を持つ人のことをいいます。アライになることは、誰もがいきいきと生きることができる社会の実現につながります。6色(赤・橙・黄・緑・青・紫)のレインボーカラーを身につけることで、アライであることを表明することもできます。
区では、アライであることを表明する際に活用していただくため、北区アライロゴマークを配したピンバッチを作成し、講演会の参加者や啓発資料を読まれた方にお渡ししています。

北区「性の多様性」【HP】https://www.city.kita.tokyo.jp/kurashi/jinken/tayosei/index.html
東京都「東京都パートナーシップ宣誓制度」【HP】https://www.soumu.metro.tokyo.lg.jp/10jinken/sesaku/sonchou/partnership.html

問い合わせ:多様性社会推進課
【電話】3913-0161

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

       

北区より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします。 広報プラス 北区ニュース

MENU