• 今日6/3
  • 明日10/4
文字サイズ

新型コロナウイルスワクチン接種情報

2/31

東京都北区
記事本文を読み上げる

新型コロナウイルスワクチン接種担当課
(以下は令和4年11月21日現在の情報であり、記載の内容は見直される場合があります)

■モデルナ社オミクロン株(BA.4-5)対応型ワクチンの接種を開始します
北区で使用するモデルナ社ワクチンは12月12日(月)より、オミクロン株(BA.4-5)対応型ワクチンに切り替えて接種を行います。来年1月以降の予約枠は準備でき次第順次開放します。
医療機関の取り扱いは以下の通りです。

◇接種会場
明理会中央総合病院、基本型接種施設(赤羽岩渕病院/赤羽中央総合病院/赤羽東口病院/浮間中央病院/王子生協病院/大橋病院/神谷病院/滝野川病院)

◇取り扱いワクチン
モデルナ社(BA.1→BA.4-5対応型のワクチンに切り替え)

※なお、東京北医療センター、花と森の東京病院、サテライト型接種施設(診療所・クリニック)については引き続きファイザー社オミクロン株(BA.4-5)対応型ワクチンを使用します。

■年末年始の新型コロナウイルスの流行に備えましょう
これまでの2年間、年末年始に新型コロナウイルスは流行しています。
オミクロン株対応型ワクチンは初回接種(1・2回目接種)を完了した12歳以上の方が、1人1回接種できます。若い世代の方も接種をご検討ください。

◇初回接種がまだお済でない方へ
初回接種に使用する従来型ワクチンは、年内で国からの供給が終了する予定です。
オミクロン株対応型ワクチンは、初回接種が完了しないと接種できません。
接種を希望される方は、早めの接種をご検討ください。

◇接種券を紛失された方へ
北区が発行する接種券がお手元にない方は、北区新型コロナウイルスワクチン接種コールセンターにお電話ください。
接種券をお持ちの方はそのままご利用いただけます。

◇他の自治体や海外で新型コロナウイルスワクチン接種後、北区に転入された方へ
他自治体や海外で接種完了後、北区に転入された方で、接種を希望される方は、接種券の発行を申請していただく必要があります。申請は郵送または電話(コールセンター)にて受け付けします。

■東京都・自衛隊の大規模接種会場もご利用ください
東京都や自衛隊が設置する大規模接種会場では、オミクロン株対応型ワクチンによる3回目・4回目・5回目接種を実施しています。

◇東京都大規模接種会場
《モデルナ》《ファイザー》
・12歳以上の方・都内4カ所
・予約不要の接種会場あり
・モデルナは18歳以上の方

◇自衛隊大規模接種会場
《モデルナ》
・18歳以上の接種券をお持ちの方
・事前の予約が必要

※東京都大規模接種会場では、ノババックスの3・4・5回目接種も実施しています。
※11月8日以降、ノババックスで3回目以降の接種を受けた場合、以後オミクロン株対応型及びノババックスを接種することはできません。

■新型コロナウイルスワクチンと高齢者インフルエンザワクチンの同時接種ができます
新型コロナウイルスワクチン(オミクロン株対応型ワクチン)とインフルエンザワクチンは同時接種が可能です。
65歳以上の方は、東京都が実施している東京都行幸地下ワクチン接種センター(千代田区丸の内2-4-1地先)で、同時接種ができます。詳しくは、本紙2ページの二次元コードをご確認ください。

■北区のワクチン接種に関して
◇北区新型コロナウイルスワクチン接種のホームページ
【HP】https://www.city.kita.tokyo.jp/wakuchin.html

◇北区のワクチン接種の予約や接種に関するお問い合わせ
北区新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター
フリーダイヤル【電話】0120-801-222
受付時間:月~金曜…午前9時~午後7時、土・日曜、祝日…午前9時~午後5時
※英語・中国語・韓国語など10カ国語に対応

◇コールセンター年末年始休止のお知らせ
12月29日(木)~令和5年1月3日(火)の期間は、北区新型コロナウイルスワクチン接種コールセンターが休止となります。予めご了承ください。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

       

北区より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします。 広報プラス 北区ニュース

MENU