• 今日27/18
  • 明日21/16
文字サイズ

《65歳以上の方対象》新型コロナウイルスワクチンの接種の流れ

1/33

東京都北区
記事本文を読み上げる

新型コロナウイルスワクチン接種担当課

北区は地域の医療機関と連携し、すみやかに接種を行えるよう、準備を進めています。ワクチン接種は、国が定めた順位に基づき行います。令和3年度中に65歳以上に達する方(昭和32年4月1日以前に生まれた方)の接種は、最短で4月下旬から開始します。対象となる区民の皆さんへ、4月中旬以降に【接種券】を発送する予定です。
今回は接種券を受け取ってから、実際にワクチンを接種するまでの流れをお知らせします。なお、接種券はワクチン接種の際に必要となりますので、大切に保管してください。また、65歳未満の方の接種については、改めて北区ニュースや北区ホームページ等でお知らせします。
(令和3年3月10日時点の情報であり、記載の内容は見直される場合があります)

(1)接種券が届く
4月中旬以降に65歳以上の方の住民票所在地に【接種券】が届きます。接種券の他に【予診票】【新型コロナワクチン接種のお知らせ】等が同封されていますので、開封してご確認ください。

(2)予約する
接種を受けるためには、事前の予約が必要です。予約は、専用予約サイトまたは区コールセンターにお申し込みください。
※現時点では予約できません。予約については、後日北区ニュース等でお知らせします。

(3)接種当日
接種会場へ向かう前に、あらかじめ体温を測定し、発熱がある場合や体調が悪い場合などは接種を控えてください。予約を取り消すときは、専用予約サイトでの取り消し操作または区コールセンターへのご連絡をお願いします。

●接種会場へ向かう前には、持参する物をチェックしましょう。
・接種券(切り離さず台紙ごとお持ちください)
・予診票(記入済みのもの)
・身分証明書(運転免許証や健康保険証など)

予診票は、なるべく接種当日までに自宅で記入し、記入済のものをお持ちください。また、上腕の筋肉に接種するため、肩を出しやすい服装でお越しください。

(4)接種会場にて
医師の問診後、ワクチンを接種します。接種後、経過観察のため15分から30分ほど会場内に待機します。お帰りの際は【接種済証】と【残りの接種券】を忘れずにお持ち帰りください。
※接種券は2回目の接種の際にも必要となりますので、大切に保管してください。
※2回目の接種は、標準として1回目から3週間後に受けることができます。
※2回目の接種は、改めて予約が必要です。

新型コロナウイルスワクチン接種に便乗した詐欺にご注意ください。ワクチン接種は無料です。区から現金納付を依頼することはありません。警視庁では、既に複数のワクチン接種名目の詐欺の電話が確認されています。

ワクチン接種に関する問い合わせ先:
・北区での取り組み・予約方法などのお問い合わせについて
北区新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター(Kita City COVID-19 Vaccination Callcenter)
〔午前9時~午後5時(土・日曜、祝日を除く)〕 ※英語・中国語・韓国語にも対応
【電話】0120-801-222
・ワクチンの効果や副反応など一般的なお問い合わせについて
厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター(Ministry of Health,Labour and Welfare COVID-19 Vaccination Callcenter)
〔午前9時~午後9時(土・日曜、祝日も実施)〕
【電話】0120-761-770

【HP】
・北区 https://www.city.kita.tokyo.jp/kenko/kansensho/wakuchin.html
・厚生労働省 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_00184.html

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

       

北区より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします。 広報プラス 北区ニュース

MENU