• 今日20/12
  • 明日12/8
文字サイズ

花*みどりやすらぎコーナー

6/29

東京都北区
記事本文を読み上げる

◆動物の足と暮らし
地球上には、多くの生き物が暮らしていますね。動物の足や指の形だけみても、ずいぶん違うことが分かります。草原や時に岩場を移動するウマ、ウシ、ヒツジには、ひづめがありますね。スズメやハトは、どうしてあのような足の指の向きになっているのでしょう。アシカやアザラシは、足が板のような形をしています。動物は、暮らす場所などに応じて、足や指の形が違うようですね。
さて、人間の足は、どうしてこのような形なのでしょうか。足だけでなく、動物の形には、きっと意味があります。よく見て、よく考えてみると、新しい発見があるかもしれません。
北区環境大学(東京家政大学)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

       

北区より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします。 広報プラス 北区ニュース

MENU