• 今日20/12
  • 明日12/8
文字サイズ

11月11日(木)~17日(水)は「税を考える週間」です

5/26

東京都北区
記事本文を読み上げる

税金は、私たちの暮らしを支えるために、教育・医療・福祉などに活かされています。税について今一度考えてみませんか。

◆年末調整に関するお知らせ
対象:源泉徴収義務者(給与や賞与を支払っている事業者等)

▽年末調整等説明会の開催中止のお知らせ
新型コロナウイルス感染症の発現に伴い、社会全体がこれまでとは異なる「新たな日常」に向けて変化している中、行政についてもデジタル化を進めていくことが重要となっており、国税庁におきましても、こういった状況を踏まえ、年末調整に係る情報提供体制についても見直しを図り、これまで税務署主催で実施していた説明会については、全国一律で、令和3年以降は実施しないこととなりました。
なお、年末調整に関する動画やパンフレットは、下記のホームページに掲載しますのでご覧ください。

▽動画のご案内
年末調整に関する動画[年末調整のしかた・法定調書の作成と提出]は、国税庁インターネット番組「Web-TAX-TV」(https://www.nta.go.jp/publication/webtaxtv/index.html)に掲載していますのでご覧ください。

▽パンフレット・用紙のご案内
年末調整関係の用紙は国税庁ホームページ及び北区ホームページからダウンロードできます。
源泉所得税関係・法定調書関係:【HP】https://www.nta.go.jp(国税庁ホームページ)
給与支払報告書(給与所得の源泉徴収票):【HP】https://www.city.kita.tokyo.jp(北区ホームページ)
日時:11月上旬頃~12月下旬頃
場所:王子税務署1階ロビー(王子3-22-15)
※ご自由にお取りください。
※給与支払報告書は北区役所税務課にも設置しています。
※手提げ袋等は各自でご用意くださいますようお願いします。

問合せ:
王子税務署【電話】3913-6211
税務課【電話】3908-1113
※王子税務署では、自動音声での案内となります。年末調整に関する一般的な相談については、「1」番を選択し、電話相談センターをご利用ください。税務署へのお問い合わせは、「2」番を選択し、お問い合わせ内容に応じて、下記内線を指定してください。
・源泉所得税関係…内線421~423(法人課税第2部門)
・法定調書関係…内線221(管理運営部門)

◆e-Tax、ダイレクト納付、eLTAXのご案内
e-Tax(国税電子申告・納税システム)で源泉所得税の納付や法定調書の提出ができます。
※ダイレクト納付を利用すれば、金融機関等に出向く必要がなく、即時または納付日を指定して納付を行うことができます。詳しくはe-Taxホームページをご覧ください。
また、eLTAX(地方税ポータルシステム)を利用すると、「給与所得の源泉徴収票」と「給与支払報告書」が同時に作成でき、税務署と各市区町村に一括で提出することができます。詳しくはeLTAXホームページをご確認ください。
【HP】
https://www.e-tax.nta.go.jp(e-Taxホームページ)
https://www.eltax.lta.go.jp(eLTAXホームページ)

◆税務署領収窓口受付時間短縮のお知らせ
納税窓口の受付時間を午前9時から午後4時までに見直しましたので、ご理解とご協力をお願いします。
なお、金融機関や税務署の窓口に出向かなくても納付を行うことができる「キャッシュレス納付」が便利ですので、この機会にぜひご利用ください。
【HP】https://www.nta.go.jp/taxes/nozei/nofu/01.htm〔国税庁ホームページ「国税の納付手続(納期限・振替日・納付方法)」〕

◆王子税務署からのお知らせ 確定申告書作成会場の設置
王子税務署では、令和3年分の所得税及び復興特別所得税・贈与税・個人の方の消費税及び地方消費税の確定申告書作成会場を次のとおり設置します。
開設期間:令和4年2月16日(水)~3月15日(火)(予定)(土・日曜、祝日を除く)
相談時間:午前9時15分~午後5時(午前8時30分受付開始、午後4時受付終了)
※会場では、混雑(三密)回避のため、入場整理券を配付
※入場整理券の配付状況に応じて、受付を早めに締め切る場合あり
注意事項:新型コロナウイルス感染防止の観点から、ぜひ、お手持ちのスマートフォンやパソコンでご自宅から提出(送信)するe-Taxをご利用ください。確定申告書作成会場に出向かなくても、マイナンバーカードを利用する方法の他に税務署でIDとパスワードを取得すれば、スマートフォンやパソコンから国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」で申告書を作成し、ご自宅から提出(送信)できます。
スマートフォンやパソコンでご自宅から申告書を提出(送信)する場合、源泉徴収票や生命保険料控除の証明書などは、その記載内容を入力することで、添付を省略することができます。
また、マイナンバーに関する本人確認書類についても、提示または写しの提出が不要です。
国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」では、作成した申告書を書面印刷して郵送等による提出もできます。
なお、申告書を書面印刷して提出する場合は、マイナンバーに関する本人確認書類については、提示または写しの提出が必要です。
※スマートフォンを利用した申告については国税庁ホームページをご覧ください。
問合せ・場所:王子税務署個人課税第1部門(王子3-22-15)
【電話】3913-6211 ※自動音声で「2番」を選択してください。
【HP】https://www.nta.go.jp

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

       

北区より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします。 広報プラス 北区ニュース

MENU